NEW POST

雨の日には。。

e0325911_16060170.jpg

先週。。畑の帰り道で摘んできた花がまだ元気に咲いています。。



関西は今日から梅雨入り。。。
いつも思うのですが。。奈良には雨も似合うのだなぁとつくづく。。


走り梅雨、迎え梅雨、梅雨の走り。。
卯の花腐し(うのはなくたし)、黴雨(ばいう)、五月雨(さみだれ)。。
空梅雨、早梅雨(ひでりつゆ)、枯れ梅雨。。
戻り梅雨、返り梅雨、残り梅雨。。
男梅雨。。女梅雨。。。
梅雨時の雨の呼び方もさまざまにあるのですよね。。


夏の雨では。。。
青葉雨、翠雨(すいう)、緑雨。。
瑞雨(ずいう)、穀雨(こくう)、甘雨(かんう)。。
洒涙雨(さいるいう)。。。
洒涙雨は七夕に降る雨のことなのだそうです。



調べてゆくと実に多くの時節の雨があるのですよね。
夏の野菜と秋の野菜を植え始めた先週。。。
この時期には恵みの雨といえるほどに畑には雨が必要。。。



小さな個人など。。さまざまな命を奪っては
平然と生きていることを想うと
時折。。小さな罪悪感にも苛まれることもありますが。。。
こうして雨の音を聴いていると不思議と心も和みます。



年をかさねながら折り返しの人生を生きているのだということも
季節の移ろいとともに刹那生かされていると知りつつ
雨の音もこうして違って聴こえてくるような気さえするものです。
良い雨になりますよう。





Commented by migaruni at 2017-06-09 13:56
初めまして。こんにちは。
「身軽に!家も暮らしもシンプルに」のミガルです。
イイネをいただきありがとうございました。
平凡な主婦のブログですがお目に止めていただき嬉しいです。

梅雨の呼び名も色々あるんですね。日本人の持つ感性ってすばらしいです。
Commented by herbatelier at 2017-06-10 00:28
> migaruniさん

こんばんは😊
新緑の京都も素敵です✨

雨の呼び名もさまざまですよね。
風の呼び名も以前偶然調べたのですが数多くありました。。。 
風情があって素敵ですよね😊

こちらこそ同年代としてこれからもよろしくお願いいたします :)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by herbatelier | 2017-06-07 16:50 | アトリエ日記 | Comments(2)

ハーバリスト+執筆業...時々料理家。


by ことえりごと
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31